考えた通りにやってみた【酷いもんだ】

posaune_005

1/6精密(?)モデルです。
1/6 miniature model Trombone  (Historical German series)

ホンモノに忠実に作っています。もちろんマウスピースも。 1/6の人間がいて、基礎練習など しっかりやれば、音は出る? 但し、採寸が正確でない部分も多々あったりするので、音程 はダメでしょうし、ロウ付けや半田付けの方々から空気が漏れるかも。泣きそうです。

スライドパイプ以外すべて板材からたたき出しています。
Hand Hammered. All were begun to beat from board material except the slide pipe.

世の中、精密モデルの機関車や自動車など色んなものを作って楽しんでいる人たちがいます。自分の好きなもののミニチュアをテーブルに並べて眺めて楽しむ・・・いいかもしれない。本物は手に手に入らなかったりもするし・・・ということでトランペットやホルン、木管楽器は、バルブやロータリーまたキーなど部品点数が多く無理と考えました。
100年位前のドイツのトロンボーンを見ていて、自分にも作れそうだ・・・なんてかなり無謀なことを考えたものだが、早速実行してみた。というか頭の中でどうすればいいかよくよく考えた末、その通りにやってみたい・・・という欲求に負けてしまったのです・・・・

スライドは、外管、内管共にパイプ屋さんから真鍮パイプを仕入れたので、上手く行きましたが、ストッキングという内管の先の方は、洋白板を丸め ハンダ付けし、外管支柱は片方だけハンダ付けしています。本物通りということです。

スライドは機械精度が求められる部分ですが、すでに隙間が0.1mmなので、本物のように動かないことは覚悟の上でした。それにしても、重たい動きで修理に出したいような精度だ。

060608_1816~001060501_1848~002

最大の問題はベルですね。
これは、一枚取りの型紙通り真鍮板(0.1mm)を切り、「ロウ付け」をする。 これも初めての経験でしたのでずいぶんと 手こずっています。 このパイプ状になった真鍮板を叩き出すのですが、これは「鍛金(たんきん)」と言う手法で、相当難しい。 ここまで20本以上失敗しています。

本物は出来上がりよりもかなり厚目の金属板を叩き出し、目的の厚さまでろくろ(旋盤)で削りだしてゆくらしいのですが、 今回は叩き出せないのではないかという不安から薄板を使った。 全く削りしろがないので、仕上がりにもろに影響してしまった。

060507_1246~001060509_1956~001

軟らかめの真鍮板が入手できれば、厚めのものを叩き出した方が結果は良さそうです。 銅成分の多い27XXや26XXなど ですが、市販されているものはほとんど2801で、銅成分が少ない。快削というらしいが、旋盤で削りやすくするため硬いらしい。

その昔ドイツの錬金術師が金や銀を合成して作ろうという過程で出来上がったのが真鍮や洋白なので、ドイツではゴールドブラスとか、ニューシルバーと呼ばれる・・・これらは錆なければ、本物の金や銀と間違えそうにそっくりです。特に銀はニューシルバーというごとく、銀と同じ価格で流通していたとか・・・
型紙は、ネットでそれらしきものを探し出し勝手に起こしたので、正しいかどうかベルの形にするまでわからない。  ベルの形にするのが難しいというのに、世の中ハードルだらけだ。 型紙は5回くらい変えてますが、この写真もまだ満足で きる形にはなっていない。

次に、クランツというベルの上からかぶせる洋白は、機械類がないので型絞りができず、洋白の一枚板を少しずつ叩いて目的の形にしました。  ベルの先端は真鍮線をハンダ付けしていますが、これも型絞りできないのでベルを巻けませんでした。 ベルとクランツの 接合部分は、「磨き棒」を使い手作業で巻き込み、カシメています。 やはり手作業では、型絞りには敵いません。(泣)

クランツのエッチングや王冠刻印など、まだまだやることがたくさんあります。今回は諦めましたがいずれやってみたいところです。

060520_0808~001060529_1425~001

もう一つ悩んだのが、ドイツ語では「ボーゲン」といいますが、ベル接合部と、スライドの接合部のパイプを曲げる作業です。

実際の方法は、溶けた「鉛」をパイプに流し込み、徐々に曲げてゆくのだそうですが、今回はネットで見つけた「お湯で溶ける金属」 を入手した。 これを湯煎し、溶けたところで注射器でパイプに流し込み、曲げるという実際の方法にほぼ近いやり方をしました。ヤマハなどは全くこの通りにやってます。注射器は使ってませんが・・・

曲げたパイプの内側がシワシワになるので、シワを取りながら曲げる。 これが取り難い。 スライド側は難なく行くのですが、 ベル側はスライドからベルに向かってテーパーがあるため板からパイプを作ったので、接合部分のシワ取りがとても難しかった。

デュアルボア・スライドではパイプを作る作業が増えそう・・・

060603_1216~001060608_1043~001

蛇飾りは洋白板を細く切って一匹づつ曲げたもの、タマは洋白板を丸めたもの、それらを組み上げてロウ付けした。蛇は職人によってバリエーションと個性があるので、今後真似して作るのは楽しみです。今回の蛇は「PENZEL’s nachf.」という楽器についていたものを参考にしました。 蛇のフォルムは・・・・あぁ〜〜〜〜って感じ。

snake_zuksnake_bogen
マウスピースはネットで見つけた古いホルンのマウスピースの作り方にならいやってみた。
もちろんですがトロンボーンとホルンではカップ形状に違いがあります。 今回はザクセンタイプを目指したので、カップとシャンクの 2ピースに分け、洋白板(0.3mm)を粗々叩き出してからロウ付けし、削り出した。

ちなみに、サックバット(Baroque Trombone)のマウスピースは半球型カップの底に穴が開いた形です。 ザクセンタイプのTrombone マウスピースはこの半球を深くしたものです。

ミニチュア製作は、100年以上前の職人達と同じ環境を家庭で整えることができます。 しかし、旋盤、型絞り機やパイプ曲げ機など 機械類が用意できなかったので、精度や仕上げにアマサが出てしまった・・・これも『治具』を整備してゆくことで、ある程度カバー出来そうです。

出来上がり。

posaune_003posaune_001

posaune_004

060611_2028~001

広告

世の中凄い事になってる

橋下のバカさ加減には飽きれたが、どういうわけか世の中凄い事になってる。

日韓議員連盟の訪韓など・・・自分は反日売国議員ですと宣言しているようなもんだな。

またもや、借りてきました

******************************************

http://kt-yh6494.blog.so-net.ne.jp

余命3年時事日記

2014年先代の意志を引き継ぎました。妄想時事日記の世界へどうぞ。

日本再生大作戦放談会 橋下辛坊③

 余命は非営利ブログですので、pvについては興味がないのですが、サポーターや読者のみなさんから記載の要望が多いので適宜、記載することにしました。
この3日間のpvと訪問者数は106126(24222)、107264(24298)、104189(26669)で1日あたり10万pvを突破したのは初めてです。総合累計pvは15460796です。過去に例のない猛烈なアクセスが続いておりまして年末には2000万pvまでいきそうな状況です。

.....超党派の日韓議員連盟と韓国の韓日議員連盟は25日、ソウルで開いた合同総会で共同声明を発表し、「国交正常化50年の来年、両国関係が一層発展する飛躍の年になるよう努める」と表明した。
今回、従軍慰安婦問題が初めて正式議題として取り上げられ、「当事者の名誉が回復される措置が早急に取られるよう共に努力する」ことも明記した。
声明は「両国が、歴史を直視しながら未来志向の関係を構築しなければならない点で意を共にした」と強調。日韓首脳会談の早期実現の環境づくりに、両議連が努力する考えを示した。これに関して「日本側は、河野洋平官房長官談話や村山富市首相談話など歴代政権の立場を継承することを再確認した」としている。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141025-00000081-jij-kr

.....大阪松井知事が在特会攻撃開始、反日、在日擁護に旗幟鮮明に。また呼応して維新橋下市長も反撃開始。民団との連携も隠さず。

.....澁谷で特定秘密保護法撤回デモ。学生デモ称するも得体が知れず。共産、民主、社民連携か?

予想通り、一気に事態が動き出しました。先へ進む資料として前回ブログ再掲です。
.....外圧によるテロ資産凍結法の案件があろうとなかろうと、安倍シナリオは着実に在日と反日勢力を包囲し、輪を縮めています。現在はとりあえず中国は押さえておいて自民党内の親韓議員のあぶり出しをしていますね。自由に泳がせておいて一括粛正ですね。今回の日韓議連のメンバーは終了です。法務大臣人事もその一環でしょう。
まずWikipediaをどうぞ。
.....上川陽子
日韓関係を重視しており、2001年に訪韓して第27回日韓議員連盟合同総会に出席、2007年には日韓若手国会議員懇談会に出席している。また、同2007年の朝鮮通信使400周年シンポジウムではパネリストとして参加し、「対話を続けていくことができれば、過去の過ちを克服することは十分可能」と発言している。また、2014年7月に日韓関係改善を目指して辻元清美ら日韓議員連盟所属女性議員と訪韓を行っている。
2014年6月26日、静岡県日中友好協会の顧問として、メッセージを送ったことがある。
安倍さんのもっとも嫌いなタイプ。自民党を除名、復帰という過去があります。石破茂と同じです。そして小渕と同様、親中、親韓女性議員です。野田聖子や辻元清美らとのつきあいがあるだけで失格ですね。肉を切らせて骨を切るということでしょうか。来年7月9日から法務大臣は不法滞在者の強制送還の矢面に立ちます。お友達の強制送還なんかできるでしょうか。現実には事務的に執行されますので仲間はずれになるでしょう。松島みどり同様、お友達に潰される可能性もありますね。安倍さんはどっちでもいいのです。
自衛隊の準備態勢がすでに完璧なことから、在日や反日勢力の唯一の抵抗はお抱え議員を総動員しての政治的圧力しかありません。本来は隠れてやりたかったのでしょうが、もうなりふりかまっている状況ではありません。こんな嫌韓ムードの中での日韓議連の韓国訪問は、常識的に考えて売国奴リスト入りです。維新も隠れ反日でいたかったのでしょうが状況が許さなかったのでしょう。もうここまでくると民団から在日企業総動員しての戦いとなりますね。
維新が反日勢力であることが明らかになって自衛隊の標的が確定しました。これで政治的な配慮が必要なくなり安倍さんの手を離れました。暴力団の資産凍結による武力衝突はテロとの戦いと位置づけられ殲滅が求められます。これに協力するものも同罪、同様に処理されます。よってこの衝突はメディアも政党も否応なしに巻き込まれます。どうもこのことを各メディアも民主党をはじめとする各反日政党はわかっていないようです。

ここからが続きとなります。「これで政治的な配慮が必要なくなり安倍さんの手を離れました」とさらっと記述しておりますが、その意味がすぐにわかる方は余命の読者でもあまりいないでしょう。しかしちょっと考えればわかるでしょう。過去ログにそのヒントをあちこちばらまいておきました。
ほとんど完全に乗っ取られた状況の中での日本再生は至難の業です。政治経済が完全に汚染蚕食され巨大化している反日勢力、在日暴力組織に対しての正面攻撃は犠牲を伴うだけで完全な駆逐はまず困難です。なにしろ自民党内にも売国獅子身中の虫がいるからです。
そこで安倍シナリオでは外国人登録法の改正からはいりました。一見、ただの法改正ですが隠し味に猛毒が仕込んでありました。昔、CMに「あっ!効いてきた!」というのがありましたが、現在がその状況です。これが法的駆逐作戦です。
一方で米国と連携して資産凍結をメインに経済的締め付け作戦もすすめておりました。これが世界情勢の影響で予想以上に進捗して国連決議をともなうテロ関係法案として今国会に提出されているのはご承知の通りです。
そして第三の駆逐作戦がこれですね。敵勢力をあぶり出して特定、処理は自衛隊に任せるという作戦です。この作戦は環境作りが難しかったのですが、朝日自爆や橋下自爆で唯一不特定であった維新が旗幟鮮明になったことにより、まず自民党外の標的が確定しました。党内のあぶり出しは大変困難だったのですが、反日、在日の危機感から動員がかけられ今回の日韓議連総会訪韓議員は売国奴認定されました。自民党は戦後の流れから日韓議員連盟には安倍総理をはじめとして多くの議員が参加しており、親韓、反日の度合いの判別が大変困難だったのです。またテロや在日、反日勢力に対する自衛隊の行動には、国民的合意が絶対に欠かせません。現在では嫌韓、嫌悪感だけではなく、ネットによる日韓関係の実態が明らかになって日本の将来に危機感をもつ国民がふえてきたことでこの点もクリアされておりますね。
だんだん見えてきました。今年、中期防によって自衛隊員は5000人増員されました。現在訓練が行われています。テロゲリラ対策のため、レンジャー訓練も必須のようですね。
これはまだ幻の隊員。そして予備役8000人も幻の部隊です。OBを除いても、13000人の武装集団が忍者部隊として存在しているということです。
安倍さんは驚いたことに、あっというまにクリミアスタイルを作ってしまいました。しかし、これも安倍さんの運ですね。橋下vs桜井会談で維新が自爆したおかげでこうなったので、作ったというよりは、できちゃったという感じですね。
安倍さんは2006年に自衛隊法を改正して、現行の自衛隊体制、つまり武官による3軍統合、幕僚監部態勢をつくりあげました。この統一された指揮下で自衛隊は動きます。
本来の文民統制の観点からは、問題がないとは言えないのですが、非常時です。やむを得ないでしょう。
ここまでは、すべて既成、既存の寄せ集めです。この後の可能性については、「ウクライナ問題」「クリミアの戦訓」その他で記述しておりますので、そちらでどうぞ。
それにしても世間は平和ですね。安倍さんもかたちができたので気楽になりました。後は表面上なあなあで駆逐作戦は進行します。しかし在日は追い詰められているので油断は禁物ですよ。
ところで、不思議なことに、反日勢力であれ、在日であれ、あれほど反日行為を繰り返していれば、必ず反撃が来るということを彼らは全く考慮していなかったようですね。たとえがいいかどうかわかりませんが「アリとキリギリス」を連想します。安倍政権となって約1年半のあいだ反日勢力と在日は反安倍キャンペーンの繰り返し、慰安婦問題、歴史問題、謝罪、補償、右傾化等の連呼でした。特に在日は特権の隠蔽と確保に必死になっておりました。この間に安倍さんと自衛隊は、対ロシア機甲師団編成をそっくり編成変えという大改革をしました。海空はともかく、陸自においては、テロ、ゲリラ治安対策に特化したのです。これは別に極秘ではなく自衛隊HPで公表されていることです。ところがこの国防スタイルの大変換に彼らは全く反応しませんでした。アフガン、イラク、タリバン等に目くらましされたんでしょうか。日本におけるテロゲリラ集団なんて考えることもなく特定できたはずですがね。
今年8月頃までは余命記事に対し、引用サイトで、妄想だ、妄言だ、願望だというようなコメントはかなりの数あったのですが、余命が既成、既存の事象をベースにしていることや軍事関連は全部Wikipediaなんてことがわかったせいか激減してしまいました。今回出稿の橋下辛坊記事ではかなり賑やかになるかなと思っていたのですが、全825コメントのうち余命に批判的コメントは1件だけだったそうです。この方は余命批判の常習者だそうです。
また同時に、余命ブログの訪問者数が累計500万人をこえたという報告がありました。
余命自身が確認したわけではありませんので、この関係のツールをお持ちの方で興味のある方は別途ご確認いただければと思います。
さて「アリとキリギリス」にもどります。キリギリスが日本乗っ取り完了と浮かれている間に、アリさんはこつこつと仕事をしておりました。関東には日本最強のレンジャー部隊と評される第一空挺団がありますが、九州に海のレンジャー部隊といわれる西部方面普通化部隊を創設しました。現在、約700名弱ですが3分の1はレンジャー資格を持ちます。表向きは島嶼防衛ですが、実質テロゲリラ対策特科部隊ですね。拠点は長崎佐世保です。今回、暴力団工藤会の幹部逮捕劇において、福岡県警以外から機動隊の応援部隊が駆けつけました。長崎佐世保からも応援が....「あれっ!」という感じですね。
武装についても、アリさんはこつこつと配置換えをしました。装甲車の集中配備を日本国内拠点分散配備にしました。これ全部、Wikipediaに記載されていることですよ。105mm砲機動戦闘車の配備が間に合わないことと、使い勝手の問題があって、実戦配備は96式装輪装甲車が主力となっています。本年分を除いて、365両、そのうち約300両が40mm擲弾銃を搭載しています。「40mm擲弾銃てなあに?」ということですが、1㎞先の40㎝鋼板を打ち抜く威力だそうです。「日本でこんなものどう使うの」と専門家に聞きましたらテロ、ゲリラ戦において、拠点施設、建物の破壊に使うそうです。「あっ!察し!」
また余命が...という方はWikipediaをどうぞ。
ちなみに安倍さんの対韓国シナリオですが、戦争とか断交とかは基本的には考えていません。流れから可能性がないわけではありませんがあくまでも狙いは日本再生で、ターゲットは反日勢力と在日です。通名廃止の流れの時、安倍さんが頑として廃止は認めなかった理由はただ一点、有事在日対策です。混同しそうですが確認しておきましょう。
ここまで、すべて既成の事実ですよ。

2013年参院選を考察する①から20130630
.....2015年の指揮権委譲以降、韓国軍の指揮の下で米軍が行動することなどあり得ない。これまでに日本近海で航行する水上艦船及び潜水艦の特徴データはすでに海自と米軍は共有しているし、新規の敵味方識別システムも海空ともに機能している。だが韓国とは日本も米国も新規識別システムは共有していない。どうも米軍は韓国が中国に情報を漏らすのではないかと疑っているようだ。
レーダーで飛行機、艦船を発見したとき敵味方の識別は絶対条件、瞬時に行わなければならない。応答がなければ敵と判断、即攻撃となる。もし韓国が味方の識別応答情報を漏らせばもはや戦争にならない。そういう意味で、現場ではもはや日米は韓国軍を味方とは認識していないといえる。

日本再生大作戦放談会 橋下辛坊②から
.....盧武鉉の反米政策に米国は政治、軍事情報の収集と監視をはじめました。2007年安倍内閣の時の極秘会談で、米が「韓国をパートナーとしては不適格につき、切り捨てる」としたのはこの情報収集の結果です。
昨年、やっと韓国は重要軍事機密、政治情報が暗号化されていないでやりとりされていたことに気がつきました。約7年の間米国は韓国のマル秘?情報をもろに知っていたということです。延坪島砲撃事件もそっくりバレバレ、米国との会談情報はすぐに中国にご注進というようなことを米国はすべて把握しておりました。2010年米国が軍事GPSの使用停止や各システムの更新停止、識別信号や各システムの暗号化、新規兵器の売却も今は議会承認が必要な状況になっているのは当然ですね。
このGPSの件など、関係者間ではみな知っておりましたが、韓国国民はつんぼ桟敷で、もちろん日本国民も知りませんでした。うっかり書いた余命は袋だたき。これは韓国国会でなぜ韓国軍は軍事GPSを使わず商業GPSなのかという追求があって事実であることがわかりましたが、軍事機密が暗号化されていないでたれ流しなんて最高級軍事機密です。

.....日米の軍事情報が筒抜けならば、連携など論外です。ところが怖いですね、米は韓国に対し、警告改善を求めず、状況を放置秘匿、逆に利用することにしたのです。もちろん現状も米は全く知らないふりです。前回資料を再掲します。

日本再生大作戦放談会 橋下辛坊②から
.....韓国陸海空軍全軍が使用している通信の暗号装備の多くが本来の機能を果たせていないものとJTBCの取材結果確認されました。このために軍事作戦計画や潜水艦やミサイルの移動状況など安保と直結された軍事機密がハッキングにそのまま露出されていることが明らかになりました。
空軍本部が昨年8月に行った暗号装備の試験結果をまとめた報告書です。
陸・海・空軍の大多数のセキュリティPCに装着された暗号装備MDH-05Bがデータをきちんと暗号化していませんでした。軍事機密を原文のまま伝送する致命的な問題があるという事です。空軍は現在使用されている作戦通信網と全く同じ環境で暗号装備をPCに連結し、軍事機密が暗号で変わるのか試験をしました。たった1つの数字で構成された情報を暗号装置にかけた後、その情報を分析した結果、原文のままであることが明らかになりました。正常なら、第3者が全く理解できないように表示されていなければなりません。
しかも全軍指揮官が使用している画像通信内容も暗号に返還されないことが確認されました。軍のインターネット網はサンヨンマンにあるKT網を利用していて、暗号化されない場合、ハッキングと通信傍受の危険が大きい。
軍関係者....
KT基地局の中には無人基地局があります。ここは機械しかなく人がいません。もし基地局自体に侵入されると、軍でやりとりをする全ての情報が見ることができます。
空軍の報告を受けた国防部は4ヵ月後の昨年12月、空軍と国軍機務司令部、国家保安技術研究院などの関係者9人を緊急招集して合同で試験しました。
この時も暗号化されない問題が確認されました。
今年の1月と4月、国家情報院まで参加した追加試験でも同じ欠陥が現れたのに、軍はまだ解決策を見つけていません。
このために戦闘機や潜水艦の作戦状況、VIPの動きなど、安保と直結された2級軍事機密がハッキングの危険に無防備に晒されたまま今も通信網を行き来しています。
http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&
mid=sec&sid1=100&oid=437&aid=0000055517

2010年からの米の対応は公表されておりません。ただし安全保障会議の秘密公聴会で議論されていて一部は開示されています。各種資料、もちろん英文ですが、原文を読むと韓国切り捨ては確定ですね。その傍証をひとつコピペしておきます。

.....軍特戦司令部の無線機4台のうち1台、故障で使用不可
陸軍特戦司令部が使用する携帯用衛星のポータブル通信無線機が4台のうち1台の割合で故障が発生して使用不可能なことが明らかになった。
特戦司令部は、開戦後直ぐに縦深地域に侵入し、上級部隊に対する情報報告や、連合空中戦力の航空爆撃を誘導するため、衛星を利用したポータブル通信無線機を運用している。
27日、国会国防委員会のアン議員(新政治民主連合)が国防部から受け取った資料によると、無線機の運用率は2010~2011年には100%だったが、2014年には装備の故障などで74%に落ちた。無線機故障要因の半分以上(54.1%)は、装備の核心機能である衛星受信の不良であることがわかり問題の深刻さを増している。
軍当局は、衛星通信無線機の問題点を補完するため、追加確保を推進しているが支障を来たしている。韓米連合司令官の要求によって2012年8月に緊急戦力で所要が決定されたが、米国家安全保障局で連合暗号装備の承認が保留されたため、2年が経った今でも戦力化が遅延されている。
アン議員は「米軍が導入を提案し、韓国軍がこれを推進するにもかかわらず、米国のNSAが連合暗号装備譲渡の承認を保留したのは理解できない」と指摘し「韓国軍が米国の承認待ち(2013.7)以降、1年が経過した後(2014.7)になってようやく連合軍司令部に詳細譲渡承認協調公文を発送したことを見ると、軍当局の事業推進過程にも問題がある」と批判した。
http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&
mid=shm&sid1=100&oid=022&aid=0002728062

子曰過而不改是謂過矣

子曰過而不改是謂過矣

子曰く、あやまちて改あらためざる、これをあやまちという

〔出典〕 『論語』衛霊公 29
〔解釈〕 過ちを犯したことを知っていながらも改めようとしない、これを本当の過ちという。

三島由紀夫氏は、武家社会が滅びたのは規範そのものが硬直化したため・・・という意味合いのことを述べていた。

江戸幕府が滅びたのは「朱子学」と「山鹿流兵法」との確執が表面化したものともいわれる。この確執は、豊臣対徳川の確執まで遡るとも考えられています。

朱子学は当時幕府お抱えの学者で相当な権力を持っていたとか・・・これも硬直化の原因でしょう。

山鹿素行は朱子学批判をしたため、幕府により浅野家お預けの身となったが、浅野家は、素行を客人として迎え入れ、城主含め皆が素行の門人となったらしい。大石内蔵助は無理だったようです。

松の廊下での吉良と淺野の刃傷沙汰は、天皇家に忠誠を尽くそうとする浅野と幕府に肩入れする吉良との争いだったとする旨もある。

淺野内匠頭長矩は、一切口を閉ざしたまま切腹したのは言い訳をすれば、幕府の家臣として身が立たず、さらに一つには天皇家に対しても臣が立たないことで板ばさみにあったためだったと考えられている。

「過つ」という動詞であれば流動的であり、誰もが通りうることだが、

「過ち」という名詞は固定化してしまう。この固定化した状態を嫌うのだろう。

よく調べもせず【誹謗中傷】

タグ

, ,

誹謗中傷というのは判断が難しい。だが私は、口を封じるのも誹謗中傷の一つと考えている。

「人種特定は悪いことだ」という日本人への刷り込みによる口封じがいまだにまかり通るのは許せない。世界中「アフリカ系アメリカ人」とか「ラテン系アメリカ人」などというのが主流となりつつある昨今、たとえば「朝鮮系日本人」と堂々と名乗ればいいと思っている(真剣)。さらに本名で出てくればいいことだ。昔スタッフだった支那系日本人が言うには役人が勧めるのだと言ってたので、それはそれで別の問題かもしれないが。彼は本名で営業していた。

ともかく今回ヘイトスピーチと同じ構造が見えたので、あえてエントリーすることにした。

ヘイトスピーチにしても在特会悪しという前提があってヘイトやめろという。「しばき隊」は「なかよくしようぜ」といいながらも在特会デモ参加者への暴力行為を今もやめていません。こういうのはどーする。ヘイトアクションとでもするか。しかも逮捕者が続々と出ている状態とか。

以下の加茂街道氏の意見は、ベッラのブログさんに書き込まれたものですが、調べれば簡単にわかることを調べもせず、名誉毀損だ・・・なんだと言い立てるのはいかがかと思うし、それを鵜呑みにしてコメントを消すというのもいかがな対応か・・・

こういう明確な事実に基づかない「脅しまがい」及び、明確な事実に基づかない「事なかれ対応」にこれまで散々日本人が口を封じられ、口を封じられたことによって、現在窮地に立たされていることをぜひ認識してほしいものである。

http://blog.goo.ne.jp/bellavoce3594/e/3ea09a7e897784dc9d74ee7dfbd81cd1

(賀茂街道)・・・さて、有本香氏が帰化した中国人あるいは韓国人との書き込みを幾つかのブログで目にしたことがありますが、事実なのでしょうか。ソースを明らかにしていただきたいものです。確たる証拠がなければ、名誉毀損と訴えられても文句は言えないのではないでしょうか。

********************

有本香氏・・・・韓国人は元同胞・・・ということで自身でカミングアウトしていますね。だからといって差別するつもりはない。だが、本当に日本のためになる活動をしているのかいつも注視しています。

arimoto_kaori

韓国人は元同胞。では在日はというと、今現在、彼らは同じ日本国に生きる仲間だと思ってる。でも、外国人参政権付与にはきっぱり反対。そもそも私は、在日を「外国人」という感覚で捉えてないし。互いに様々な曲折があったが、そろそろそれを超え、日本国のフルメンバーになっては?っていいたい。

Don’t KOREA【イカサマ野郎】(1)

タグ

, , , , , ,

久々に

めちゃ面白い対談だったなぁ・・・・ってか橋下徹が尻尾巻いて逃げてった感じは否めないだろう。ろくに日本語を理解できないか・・・・ もっと正面からやりあってみろといいたい。詳しくは借りてきたのを見てください

*************************************************

http://quasimoto.exblog.jp/22491334/

橋下に「韓の法則」ついに発動か?:在特会の完全勝利!?

ジョーク「不倫騒動」 石田純一「不倫は文化だろ!」 橋下市長「文春の編集者も不倫くらいするだろ!」 櫻井会長「それがヘイトスピーチだってんだ。朝鮮人の文化だって、ちゃんといえ!」

みなさん、こんにちは。 いや〜〜、これは面白い。在特会(=「在日特権」を許さない会)代表の櫻井氏と大阪市長橋下氏の「ヘイトスピーチ」に関する対談があったらしい。 結果、橋下による「ヘイトスピーチ」であっという間の10分で終了。これである。

橋下徹氏と在特会会長の意見交換 罵り合ってすぐ終了 2014年10月20日 14時00分 20日、橋下徹大阪市長と

在日特権

を許さない市民の会(在特会)会長の桜井誠氏「意見交換」が大阪市役所で行われたが、開始時刻の16時前に桜井氏は報道陣に意見。NHKが大事な部分をカットしたことに異議を呈した。 そして橋下氏は2~3分遅れた上で会場に到着。「宮本武蔵戦法」「巌流島戦法」などとニコニコ生放送では書かれた。 そして、橋下氏が到着した途端、両者はケンカ腰。「あんた」と桜井氏はが言ったところで橋下氏は「『あんた』じゃねぇだろ」と言い、桜井氏は「『お前』でいいのか」となり、最初からヒートアップ。 橋下氏は「大阪でそういう発言辞めろと言ってるんだよ」と在特会によるヘイトスピーチを辞めるよう発言。その後「うるせぇ、お前」「何だよお前」などとつかみかかりそうになり、SPや関係者が割って入る事態に。 橋下氏は「お前みたいなのは許せねぇって言ってるんだよ」「大阪でそういう発言をやめろ」「参政権をもってない在日にいってもしょうがねぇだろ。強いものに言えよ」と主張。 橋下氏は「国籍」という観点で在特会が差別をしていると述べ、制度を変えたいのであれば、国会議員に意見し、個人を告発すべきだと意見した。それに対し、桜井氏は日本人へのヘイトスピーチもある旨を伝えた上で、朴槿恵・韓国大統領を告発すべき個人名として挙げた。 その後、橋下氏は「とにかく大阪ではお前みたいな活動はいらん。政治的な主張と通常の主張に変えろと言ってるんだ」と言い、「帰れ」と伝えたところ、桜井氏は「お前が帰れ」と反論すると「施設管理権は大阪市にあるから帰れ」と言うと、桜井氏は「(かつて橋下氏が顧問弁護士を務めていた)飛田新地に帰れー!」と意見した。 結局30分の予定だったこの「意見交換」は約8分で終了した。

共同通信社

橋下市長が最後に櫻井氏を「この差別主義者め!」とベイトスピーチで退室。 ちなみに、対談途中で櫻井氏が「韓国人に日本人にするヘイトスピーチはどうなんだ」と聞いたが、そういうヘイトスピーチどころか、「日本人には何したって構わない」というヘイトアクションがこれ。 柔道で、日本人の手を噛む、腕を禁じ手でへし折る、頭突(パッチギ)する、目潰しする、の数々。 韓国とは国交断絶すべし!:反日教育の成果で「日本人攻撃」プレーオンパレード! もうだいぶ前から実質上の戦争は始まっているよナ。知らぬは脳天気なB層とお花畑だけ。 ちなみに、このニュースのアメブロ→在日電通系、共同通信→アサヒ系列。つまり、あっちがわのスパイ工作組織ですナ。こいったメディアで特集されると、たちまちのうちの敵国韓国からロッグオンされて粉砕されてしまうらしいナア。 それにしても、文科省の大臣でもSP2人が良いところなのに、6人ものSPがつく。いったいこの連中は誰なんでしょうナア? 大阪の「飛田新地」という場所のことは私はよく知らないが、橋下は紳助(=ヤクザ関係の暴露で信用失墜し芸能界追放処分)の番組でレギュラーにしてもらって世間的に顔を売ったのだった。が、橋下はそもそもピンクサロンや売春宿のお姉ちゃんたちが起こしたトラブルに関する顧問弁護士をしていたということになっている。 つまり、「ピンク弁護士」にすぎない。 元々は大阪の不良高校のラグビー部だったらしいがナ。 それが、橋下が紳助の番組で人気が出てお金と知名度ができた途端、「コスプレ不倫騒動勃発」。 その時に橋下が言った。

橋下市長「文春の編集者も不倫くらいするだろ!」

とまあ、そんなごく普通の民間人が、大阪知事になり、大阪市長になると、だんだん事大していく。さも自分が普通の人間ではなくなったと思う。 この辺に、菅直人や仙谷由人や前原誠司や李明博やクネクネ大統領と似たにおいを感じるところですナ。 いやはや、大阪にも韓の法則が発動しそうな、いや〜〜な予感がありますナ。 それにしても、橋下さんの本性を見ることができたようですナ。 くわばら、くわばら。 おまけ: ちなみに櫻井氏が問題にしているのは、こんなこと。

「ナマポ統計」:韓国人ダントツ1位、フィリピン人2位、中国人3位 日本人差別の時代?:ああいえば、上祐。こういうの、有田。 TBSも終了か?「除鮮すべし」:今年の流行語大賞は「除鮮」にしろや!? 「河野談話」完全崩壊、「NHK解体」への道:日本維新の会の「倍返し」なるか!? 「大魔神、人権法案、在日特権に怒る!」:日本人に成り済ましやりたい放題の民主党! ジョーク:SPA!が欧州財閥の御曹司の口を借りた反日ヘイトスピーチ拡散! 「食物連鎖の一番下の物理学者」からメッセージがあります:”来るべき時代”に備えよ! 「在日朝鮮人は、独立すべきだ」!?:このままではいつか悲惨な状況が生まれる!? スティグリッツ教授、「1%の真実」を語る:「1%の、1%のための、1%による」政府 こういうシコリアンは本国へ強制送還してもらいましょうか!? ジョーク:”辛抱できない”辛坊さん、これが在日特権ですか??? 妄想一発:日本は悪いエイリアン「ハンベーダー」ばかりですナ。ついに「寝る子を起こした」?

いずれにせよ、在日特権で不正に生活保護を受けてエッチ企業を所有しているのが、在日害人。年2兆数千億円がこれに消えている。これを廃止すれば、消費増税もまったく必要はない。単にそれだけのことにすぎない。

生で聞いてみたいぞ!【美空ひばり】

タグ

, , , , ,

生で聞いてみたいぞ!【美空ひばり】人を恋うる歌 与謝野鉄幹

昔、一緒に働いてたスタッフが美空ひばりの大ファンだった。レコードはほとんど持っていたと内緒で教えてくれた。誰にも知られたくない秘密だったらしい。彼は田舎から出て来て新聞配達しながら学校を出て就職した苦学生だったが、新聞配達を選んだのも美空ひばりに逢いたさ故とか。それでひばりさんの実家の配達エリアを希望して、とうとうサインをくれと訪ねたらしい。だが非情にもお手伝いさんに一蹴されてしまった。でも新聞は取ってもらったらしく、とても嬉しかったそうだ。

「妻を娶らば才長けて、見目麗しく情けあり・・・」男の身勝手ですな。それより二番の詞は、 「あぁ、我ダンテの鬼才なく、バイロン、ハイネの熱なきも 石を抱きて野に詠う芭蕉の寂びを喜ばず」  だったと思ったが・・・

ある日与謝野晶子が立川文庫(たつかわぶんこ)「猿飛佐助」を買って来て読んでいると、鉄幹がそれを取り上げ部屋に籠ってしまった。しばらくして読み終わった鉄幹が晶子の元にやってくると、「嘘もここまで来ると面白い」といって返してくれたそうだ。

立川文庫は、丁稚時代の松下幸之助もたくさん読んだんだと言ってましたね。人生の機微は講談で覚えたとも・・・。小さい文庫サイズだったので、丁稚が懐に忍ばせて、休憩時間に読むには都合がよかったんだとか。立川文庫は、面白いビジネスモデルで一冊もって読んでしまうとどこの本屋でもそれを下取りしてくれたそうだ。ということで、お小遣いの少ない子供や丁稚たちには大人気だった。ほとんど講釈師が書いたんですが、180冊も出版された。私は「ほるぷ社」の復刻版「猿飛佐助」のほかにも限定販売の講談社版20冊も持っている。

いかん、また自慢してしまった・・・すまん

6番目、猿飛佐助