ほんと容赦ないね。韓国!

それだけお金に困って焦ってるんですかね

お金がないのは知ってましたけど、ユダヤ金融の追い込みが相当キツイんでしょうねぇ。
中には真面目に日本でやってる帰化人もいるだろうに・・・とか同情は禁物。

何れにしても来年の夏が目処ですから、防衛機器の整備をしておきたい。

************<借りてきました>**************
http://tosikazu.blog.so-net.ne.jp

嘘か本当かわかりません でも相手は韓国です何があっても不思議では無い 

韓国政府 在日韓国人に滞納住民税を50年さかのぼりまとめて請求 
拒否すれば犯罪者として日本政府に引き渡しを要求

やはり来たかというのが実感です 課税による在日の資産没収 誰が考えるのか凄い
50年前まで遡り課税してくる 韓国人には時効とかの概念はないのでしょう 戦後の
徴用問題でも日本の企業を訴えているくらいですから

さすが遡及法の国だけある これからも後付の法律をどんどん作ってほしい 日本に
遠慮はいりません 世界も韓国には期待しておりませんので 在日のお金は全部取っ
ても構いません さすがに50年も遡っての課税は無理だと思うけど 頑張って下さい

このスレには沢山の在日韓国人の苦情が出ていました 日本に住んでいる在日達は
50年前までさかのぼって課税するなど常識では考えられません 私もそうなのですが
でも 韓国と言う国にはこのくらいのことがあっても 不思議と思わない

逆に在日達が日本でやっていることが この逆なのです税金を払わない パチンコと
サラ金などの 税金はほとんど払われていない パチンコの規模は20兆円とも言われ
ています 日本政府が取らないのだから 韓国政府が代わりに取るのかな(笑)

来年のアメリカ軍撤退に向けて韓国政府は 住民登録の発給とか 兵役についての
改正 また日本政府は帰化申請の複雑化 通名の廃止 残留カードの切り替え など
矢継ぎ早に両国政府は手を打っているのに 在日の人たちはのんきですね

パククネ大統領は在日に母親を殺害された このような在日に対する1連の動きは
復讐と韓国政府の財政危機回避 それと少子化による人口減少を一気に解決する
一石二鳥の絡め取り また日本に無理難題を言ってくるでしょうけど 在日引き取り
に関しては 安倍総理大臣もあっさり承知することと思います

金持ちで頭の良い人たちは 情報の取得も早いのでソフトバンクの社長などは 既に
アメリカに逃げました これからも続々と日本脱出をする人たちが出てくると思う
ソフトバンクの社長はアメリカに行きましたが 韓国はアメリカとも犯罪者引き渡し
条約を結んでいるので ソフトバンクの社長もなかなか大変です

韓国政府はお金が絡むと俄然 力を発揮します 日本政府に強く言ってくるでしょう
在日と在日の資産の引き渡しを確実に要求してきます もたもたしていると北朝鮮に
先を越される恐れがあるから 今北朝鮮と日本は何か悪巧みをしている

納税はそれぞれの国にとって とても大事なものです それは韓国だけに限りません
北朝鮮にしても同じです 韓国がしようと思っていることは 北朝鮮も考えていると
思うのが普通です 在日の方は 北朝鮮に引き取られると地獄が待っています

今の韓国の法律だと日本に帰化した人も 日本国籍を取得してない人も変わらない
なぜかと言うと 日本に帰化した人はおそらく韓国籍は離脱していないと思います
韓国の法律に兵役義務を果たさないと国籍の離脱はできない 法律がある

また日本にはアメリカ以外での兵役経験者は日本国籍を秘匿することはできない
という法律があります ですから日本に帰化している韓国の方達は 来年の7月8日
以降 帰化人もこれであぶり出されるかもわかりません

このような在日達に不利なスレが立つと 必ず言ってくるのが日本人が流すデマだと
言う 自分たちに都合の悪い事は真実と認めない これってすごく面白い 日本と違っ
て 在日達の祖国 韓国は日本と違って何でもアリの国だと言う事を理解していない
日本に長く住んでいると 日本の常識で物事を判断するようになるのかな 在日達も

来年の1月から韓国本国に在日達の住民票が作られます という事は選挙権もできる
だから当然納税の義務も発生する パククネ大統領はもちろん反日なのでしょうが
政策の事は素人のようですが 結果としては日本のためにものすごく役に立っている

どうしますか在日韓国人 大好きな本国から資産を持って帰国してくれとの声が掛る
北朝鮮から声がかかるまでには 韓国へ帰ったほうが良いと思います 北朝鮮に引き
取られたら 女性も兵役の義務があります それもなんと7年間です 男性などは11年
どちらを選ぶかなどと言っていられません 早く韓国に帰った方が良い

最近韓国の軍隊の中では色々問題がありますが 北朝鮮から比べたら韓国の軍隊など
のイジメはたいしたことないと思います 2年我慢すれば済むことです 北朝鮮は11年
しないと除隊できないのですから 日本から帰ったパンチョッパリは生きてはいられ
ないどころか 犬の餌にでもされてしまうかも 南が考える事は北も同じく考える

パククネ大統領も凄い事をするもんだと感心しています 50年前まで遡りますか
これが韓国の経済危機を救ってくれるのかも 在日もずいぶんと期待されたもんです
もうこの際だから帰化した人も全員条件をつけずに 引き取った方が良いと思います

在日のみなさんも50年分と言われてびっくりしたかもしれませんが でも考えよう
では パククネ大統領は1000年に恨み続けると言った人です たかが50年分 随分と
優しいことだと思った方が良いです 同じ民族ですから在日頑張れ

今の韓国はIMFの調査結果も公表できないくらい 経済状態がひどいと経済評論家の
人たちは言っています ですから韓国政府にしたら在日達が持っている大量の資産は
喉から手が出るほど欲しいと思うのは当たり前のことです それも世界3大通貨の1つ
日本円ですから どのような事をしても取ろうと思うのは仕方のないこと

来年の7月8日までには 在日達は在留カードに切り替えなければなりません カード
が発行されれば めでたくその日から国外旅行中の韓国人として韓国政府の保護下に
入ることができます もちろんそれには義務も発生します 兵役の義務 納税の義務

もちろん権利も主張することができます 雀の涙ほどの少額の生活保護を受ける事も
できるようになります 日本では最近最高裁で外国人に対しての 生活保護の受給は
憲法違反だと言う判決が出ましたので 日本ではだんだんと生活保護の受給は難しく
なっていくものと思う 入管では生活保護受給者の国外退去も考えているらしい

それに最高裁で外国人への生活保護は違法と言う判決が出たのだから 地方自治体の
現状は裁量に任せるなどと言っていますが その問題を一掃するのがこのたびの石破茂
の役目です 地方を担う大臣石破がこの問題に成功したら安倍総理大臣の後釜も狙える
かもしれません でもダメだったら石破自体の政治生命は終わる

50年前まで遡って税を徴収する 普通なら誰も信じない話 笑い話にもなりません
でも韓国は違う 後出しで平気な顔をして物事を請求してくる民族ですから当たり前
この前三菱にだした賠償請求と構図は同じ 慰安婦で日本から金が取れないので
在日に目をつけた 単純で簡単な話 頭を使いたくないパククネ大統領らしい

韓国も今までは兵役などは お願いでした それから義務にかわり そして拒否は
犯罪者扱いになっていくでしょう 犯罪者となってしまったらアウトです 条約に
したがって犯人引き渡しの対象者となってしまいます 日本の警察が逮捕して
韓国政府に引き渡す ですからくれぐれもご用心

韓国もひどいですが 北朝鮮も凄いです どちらにしても在日達にとっては地獄です
北朝鮮は女性も強制徴兵です 女性が7年男性は11年 長い長い軍隊生活 それに比べ
韓国は 女性の徴兵はありません 女性は志願性です男性は2年間の兵役義務です
ですが 在日に対しての課税は50年前までさかのぼると言う 南と北どちらが良いのか

在日達の所在地は外国人登録法で掌握できるので 韓国政府だろうと北朝鮮政府だ
ろうと 要請があれば日本政府は簡単に渡すでしょう ですからどちらにしても在日
は 兵役逃れはできない仕組みになっています

芸能人 評論家 政治家などの中に帰化した朝鮮人がたくさんおります お金も沢山
持っているとのことです パククネ大統領はさすがに目のつけどころが違う すごい
韓国政府はいい仕事してます 在日の人たち これが祖国があなたに対する考えです

日本の選択としては 在日を北朝鮮の拉致被害者と交換という形を取っても 良いの
では 在日の方達は資産をたくさん持っていますし 日本の技術も持っていることと
思います 北朝鮮のこれからの経済発展に大いに役立つと思います 在日の方達も
お金と技術があれば 大変喜ばれるのでは おそらく大事にしていただけると思う

昨日 このブログを見てくれた方は 8048名の方達でした、ありがとう

私のブログは、もう一つあります 隣国の真実 と言います 保存版ですので
更新はありません 暇なときにでも、覗いて見て下さい 何かが変わる
  http://rinkoku2013.blog.so-net.ne.jp/

この投稿を見てくれた方に お知らせがあります チャンネル桜の水島さんが
このたび【朝日新聞をただす国民会議】を立ち上げましたので 賛同する方は
ぜひ参加してください アドレスは http://www.asahi-tadasukai.jp/ です
わかりやすく書いてありますので 読んでから参加をしてください

水島さんの動画をまだ見ていない方は ニコニコ動画で見ることができます
http://www.nicovideo.jp/watch/1410246895

広告