個人資料なのでお読みにならないでね。

*****************************

http://takemikazu.exblog.jp/

日本を愛する防人のつぶやき」さんのところへ行ったら、

http://tosikazu.blog.so-net.ne.jp/

明日を夢見て」さんがオリジナルだそうで・・・・借りてきました ↓

**************************************

韓国の憲法では、全ての在日韓国人女性にも韓国の国防義務があります。 [在外国民と兵役義務 ]

韓国籍を持つ者は、男女に関わらず全ての人が、韓国(母国)における「納税と国防の義務」を負っている

在外国民は兵役義務を果たさなければなりません 韓国国民で日本国籍を持っている 複数国籍者、日本で出生した特別永住者は在外国民です

在外国民とは国外に移住し住んでいる韓国国民の事 韓国国民で日本の国籍を持っている複数国籍者 日本国で出生した特別永住者 永住者等は在外国民です

在外国民である男子は 韓国国民として憲法と兵役法により兵役義務を果たさなければなりません 在外国民である男子は国内居住する期間は兵役が延期できますが定まった期間以上の国内滞在 国内就職など営利活動する場合は規定により兵役義務を履行しなければなりません

在外国民である男子は 18歳から兵役義務対象者になり 24歳までは国内居住する機関では 延期書類を提出しなくても徴兵検査が延期されます 但し25歳以降は兵役庁の国外旅行の許可を取得して国外居住しなければなりません

ハーフの場合は1998年6月14日以降に生まれた方は すべて韓国国民として見なされます ただし1998年6月13日までに生まれた方は 父親が韓国人である場合は韓国の国籍となり 父親が日本人であれば韓国国民ではありません

日本に帰化して 日本国籍を取得しても兵役義務を終了していなければ 韓国籍離脱は出来ない 韓国籍を離脱していない帰化した人は 日本国籍を取り消される 日本国は 重国籍の帰化を認めていない

韓国政府は 次から次と法の改正を行っています 女性の兵役は志願制度であります
でも 徴兵せいにするには 国会での審議などはいりません 大統領が徴兵に関する書面にサインをするだけで 女性も徴兵することができるようになります

色々な方法を使って すべての在日を本国に帰還させるための 準備をしているようです 徴兵も大事なことですが 1番の目的は 在日の資産にあります 男性が兵役時に 資産を日本にいる家族に残さないための処置だと思います

日本政府も在日を韓国へ引き渡す考え 韓国政府も在日をしとる考えなので 思惑が一致しています 両国政府が協力してしまえば 在日の方達の逃げる道はすべてが閉ざされてしまった 在日の情報は菅直人政権の時に韓国にわたっている

在日の皆さんも 日本に友好的だったら徴兵問題が持ち上がり 困っている人たちがいたら 助けてあげたかもしれません でも在日の皆さんは自分たちの権利ばかりを主張して日本に迷惑ばかりかけてきた 日本国民は在日の徴兵を喜んでも悲しむ人は1人もいないでしょう 憧れの朝鮮半島で兵役につき 本国人にいじめられてください     

すべての日本国民は在日の皆さんが 素晴らしい祖国へ帰って立派に義務を果たすことを願っております 在日の皆さんが全て韓国に帰って兵役につけるのは 民主党の唯一の功績です 菅直人に感謝をしてください 在日諸君の名簿を韓国政府に提出したのですから それで韓国政府は韓国国籍のない在日諸君に韓国籍を与え 住所も決めてくれるようになったのですから いつでも胸を張って本国に帰れます

普段日本にて反日運動などをして 祖国を持ち上げているのですから兵役に行くのがさぞ嬉しいことでしょう 韓国軍の訓練は凄く楽しそうですね 大便入りの水で顔を洗ったり 隊員同士のお尻を舐めたり楽しそうなことばかり

毎日そのような楽しいことばかりしているのに 4日に1人の割合で自殺をするらしいもし 訓練中に自殺などを考えたら 先輩になぐさめてもらうと良いです 先輩たちは男同士で愛し合うらしいので きっと後輩と交配してくれると思います

2015年12月まで1年4ヶ月 在日の皆さんの旅もいよいよ終盤ですね 1998年6月以降のハーフとして生まれた方達はすべて 韓国人として認定されますので 徴兵逃れはできません それに家族の方達も全員引き取られたので寂しい思いはしないですむ

本国に帰る旅費なども偉大なる祖国が出してくれるそうです よかったですね 除隊して 日本に戻って生活しようとしても それはできなくなります 除隊後8年間は予備役に配属されるので 移住などとか 長期海外旅行はできなくなります

兵役2年 予備役8年 これで韓国籍の離脱はできます それで日本にきて帰化できるかと言うと 日本国籍をとる事は出来ません 軍人経験者は日本国籍を取得できませんですから韓国人は 韓国へ帰り入隊した時点で終わりです 日本人は大喜び

愛国心あふれる在日の人たちは 大変嬉しいことだろうと思います 本国へ帰り兵役に つけば本当の韓国人になれるのですから でも本国の人は差別が激しいので慣れるまでの期間 大変でしょけど 二度と日本には来ないで下さい

ですからここで 1つアドバイスです 自発的に兵役についた人と 強制徴兵になってから 兵役についた人では 本国人の接し方が違うと思います 韓国人特有のエゲツナさ いじめ 差別 が待ってると思う 最後の最後まで逃げまわって 兵役に着いた人は人間扱いなどされないかもしれません

このようなことに なったら大変なので 早くお帰り 在日の方は強制連行されて仕方なく日本に住まなければならなかった と言っているのですから 日本国民の誰も止めはしません 早く本国へ帰り義務を果たした方が良いと思う

でもものすごいスピードで 兵役に関する法律が次から次と出てくるのにはビックリします 以前は兵役の案内でした 今は義務になっている それにすごいのは憲法まで言い始めている 憲法39条には 私たち日本人には想像もつかないようなことが書いてある  韓国人は老若男女全てに「韓国の国防と納税の義務がある」男だけではなく 国民全てに国防の義務があると言っています 戦前の日本以上です

韓国政府は若い女性の徴兵も計画していると言う話です あと徴兵年齢から外れる人たちからは 税金を徴収するらしい 韓国と言う国は後出しの法律を作ることができるので 何でもありのようです 新手の人頭税と言うところかな と言うわけで在日の人たちは老若男女ともに逃げることが出来なくなった お金を徴収するのは親兄弟親戚まで対象になるらしい 恐ろしいです日本では考えられない

本国の人から見たら 在日の人たちは当然格下に見られるわけですが 今まで日本で日本人を貶めたり 反日工作をしたり頑張ってきたのに 全く無意味だったわけです本国では粛々と在日の兵役と資産没収の画策を進めてきていました

在日の諸君は韓国語はできなくても 本国の人や上官が手を取り腰を取りして教えてくれます   韓国の国籍法では、帰化した瞬間に韓国籍を失う、ってかいてあるな。
すなわち、帰化した人間もまだ韓国籍が残っているから徴兵されるって言ってたやつはデマってこと。

と都合の良いことを言っている人がいますが 韓国は二重国籍を認めているので 日本に帰化しても 韓国籍はなくなりません また日本で生まれた2世3世の韓国人は韓国籍がなくても 兵役は終わっていなければ新しく国籍を作ってくれるので安心してください 在日の個人情報はすべて韓国政府に日本政府から伝わっているので自動的に 住所を決められ 韓国籍を作ってくれます

韓国政府が決めた事。最初に在日のリスト韓国に渡したのは民主党菅直人だよ。
恨むなら韓国政府、民主党を恨め

徴兵義務を終えないと韓国籍を抜けない。つまり『徴兵する前の帰化は相手国が二重国籍でも認めていない限り』不可能。問題は、すでに帰化している場合はどうするかってこと。 韓国の立場からすれば、徴兵義務を終えていないからその人間はまだ韓国国籍を保持している。相手国の立場からすれば、帰化しているなら自国の国民。まぁここら辺は調整次第じゃない? 帰化取り消しで、韓国人になって再スタートで良いと思うけどね。

2015年7月に住民登録の猶予期間が終ます それまでにカードを切り替えていない在日永住者は すべて強制送還の対象となります 一方で韓国政府は住民登録の受け付けを開始します うまく連携しています

また2015年7月8日以降は 法改正により不法滞在者に対する対応が激変する未登録者は通報の対象になる そのため不法滞在者は激減すると思われる

住民登録カードが韓国に手渡され 韓国内の在日村で住民登録されれば 在日の人達は 単なる長期海外旅行者になるから 徴兵の対象になる 韓国政府は兵役を終わらせないと 国籍の離脱を認めない

在日の方達は 兵役の話は捏造だとか 兵役の対象になるのはほんの1部の人たちだとか 妄想にふけっているが 現実から逃れることができない

昨日 このブログを見てくれた方は 7680名の方達でした、ありがとう

私のブログは、もう一つあります 隣国の真実 と言います 保存版ですので更新はありません 暇なときにでも、覗いて見て下さい 何かが変わる
http://rinkoku2013.blog.so-net.ne.jp/

広告