吉松育美の朝鮮詐欺全開!! 
何~が「お詫び」だ!! しかも誤解じゃないだろ!! 
だったら慰安婦は、売春婦とはっきり言え!!!
朝鮮人に情婦にされると大騒ぎし、change.org まで使い、しかも総理婦人まで騙したのか巻き込んで・・・・
それが何だ・・・日本の右側の人たちの意見の中には、当時の約8万人~20万人の女性はみんな売春婦だったので謝罪する必要はないという意見が出て
なんだとぉ、日本人を舐めるなよ。
ストーカーだとか言って・・・違うだろ。
確かにバーニングプロの周防は朝鮮チンピラには違いないが、ストーカーじゃないぞ!!
芸能界は、朝鮮チンピラの情婦にならなきゃ仕事が無いくらい分かってるはずだ。
性接待や性上納は当たり前。そういう世界だ。嫌なら辞めろ!!
その昔、瀬戸の何とかなんて歌ってたビッグネームだって一晩2万円だったんだぞ。
ま、カックラキンのアレは只だったらしいが・・・・
それを考えたら少なくとも3万円以上はくれるんじゃないか? 周防なら
しかも 仕事でギャラもらいながらさぁ
「勘違い 誘う話は 朝鮮詐欺」
すっかり朝鮮詐欺に引っかかってしまったぞ。悔しいたらありゃしない!!
****************************************
http://siconnection.net/3263762926085123982591836865.html
2回目: 2014年3月29日の放送 (Episode No. 76)

↓ 番組のサイト (mp3ファイルがダウンロードできます):
吉松さん出演部分は番組開始後 31分10秒から45分20秒の間です。http://wmclive.com/wmc-live-76-ikumi-yoshimatsu-julie-zeilinger-atima-omara-original-airdate-3292014
*************************************(ロビン)お聞きの放送は1580kHz CBSラジオ、「Women’s Media Center Live with Robin Morgan」です。(ロ ビン)番組を続けます。次は吉松育美さんの再登場です。先日この番組に出演して頂きました。覚えていらっしゃるでしょうか、日本人のビューティークイーン ですがフェミニストとしても活動、反社会勢力からの嫌がらせに立ち向かっていた女性です。彼女がまだ米国にいらっしゃるうちに二回目の出演をお願いしたい と思いました。今回、女性に対する犯罪、そして日本の文化全体にも立ち向かおうとする彼女のキャンペーンの進展状況を伺いたいと思います。

(ロビン)育美さん、再びこの番組にようこそ!

(育美)ロビンさん、またまた(笑)出演させていただきありがとうございます!

(ロ ビン)いえ、先回は時間がなくてお話を全部聞けなかったですしね…それにしても大変な目にあいましたよね。あなたは継続して、そして以前よりも活発に日本 の女性へのバイオレンスを防ぐため勇敢に活動されています。前回は反社会勢力により危機に直面したお話を聞きましたが、現在は一般の場で政府に直接働きか けるための活動をされているようですね。特に日本のファーストレディーと一緒に活動されているタスクフォースについて現在どのような状況かお話いただけま すか。
(育美)はい。日本 の芸能界を仕切るとも言われている反社会勢力に仕える芸能事務所幹部により私が追いかけられたことや、彼によるストーカー行為、脅迫行為など私自身に起 こった出来事を公表したのが3ヶ月前でしたが、それ以来非常に大勢の女性が声をあげる権利を感じるようになり、このためメディアはこれまでになく女性に対 する犯罪の報道を始めました。最近では、ストーカーにより殺害されたり自殺に追いやられた被害者が記事の一面に取り上げられるようになってきました。昨年、安倍総理大臣は国連に立ち、日本は女性が輝ける国にしたいと述べました。昨年の4月に少子化危機突破タスクフォースの最年少メンバーとして参加しま した。総理はすべての民間企業に対し女性を最低でも一名はボードメンバーに入れるという目標をかかげました。そのアイデアは私が提出した提案書の中にも含 まれるものであり、とても嬉しく思います。
(ロビン)やったー!

(育美)(笑) 私の提案は5年以内には女性ボードメンバーの率を北欧と並ぶ30%という数字を目標にと提案していたのですけれども、でもまずは女性が一人ボードメンバーにいるということだけでも企業体質を変えることができると思います。

 (ロビン)そうですね。

(育美)さて、Change.org のストーカーゼロキャンペーンについてお話させていただきますが、日本のこれまでのどのキャンペーンよりも多くの署名を得ることができました。またそのサイトは多くの女性が自身に起こった体験を書きこむ場ともなりました。

(ロビン)育美さん、途中ですみません、これは欧米からでもアクセスして署名できるんですよね。
(育美)はい、その通りです。

(ロビン)リスナーの皆さん、Change.org のサイトに行って Stalker-Zero Campaign または育美さんのお名前 IKUMIとタイプして検索してください。 (訳注:本キャンペーンの日本語サイトは4月3日をもって打ち切られました ) 育美さん、どうぞお話を続けてください。

(育 美)ありがとうございます。私はこの問題に関する専門家や弁護士の協力を集め、新しい法律の提案書を作成しそれを安倍総理大臣に渡したいと思います。最も 力になっていただいているのは総理のご夫人です!(笑)お名前は安倍昭恵さん。 彼女から聞いたのですが、昭恵さんが米国など諸外国を訪問すると、その国のファーストレディーがとても活発に社会や政治のために活動しているのを見るそう です。しかし日本に戻ると彼女が発言する行為が批判の対象となり、まるで単に「よい妻」でいるように求められるようにも思うそうです(苦笑)。私は総理大 臣夫人でこのように活動されているのは昭恵さんが初めてではないかと思っています。もしかしたら彼女は総理のコンパスのような存在になっているのではない でしょうか。

(ロビン)安倍総理といえば、第二次世界大戦時のいわゆる従軍慰安婦…こ れは朝鮮人やフィリピン人などの外国人女性、そして日本人女性らが実質的に性奴隷として日本軍から強制されていたわけですが…その彼女らに対して数年前に 出されていた公式謝罪を取り下げると言ってましたよね。この公式謝罪は世界的な女性運動による強い圧力ののちに出されましたが、少し前、総理は愛国主義に 鑑みその謝罪を取り下げると発表していました。しかしつい先週になって彼はこの立場を変え、謝罪を継続させています。これはもしかしたら総理夫人が働きか けたものなのでしょうか。

(育美)はい、そうですね。 日本の右側の人たちの意見の中には、当時の約8万人~20万人の女性はみんな売春婦だったので謝罪する必要はないという意見が出ているようです。しかし、 生き残った方の実際の証言を聞くとそうではなかったという意見も出ているようです。様々な違った意見がありますが、実際に当時このような立場に置かれた女 性達がいたことは間違いなく、日本人としてこれらのコメントに対して恥ずかしく、一女性としてこの謝罪が問題視されていること自体悲しく思います。私とし ましては、女性のためこの百年にも及ぶ文化を変えていけなければならないと思っています。。さて、ストーカーゼロキャンペーンの今後の方針をお話しますね。

(ロビン)ぜひお願いします。

 (育 美)ストーカーゼロキャンペーンが目指す方向ですが、1) ストーカー行為や脅迫行為を受けたすべての被害者たちの声を集め、大きなムーブメントを作ること。大半の被害者は女性ですが中には男性もいます。2) 無料ですぐに警護を受けられる仕組みをを提供する。例えば、ボランティア、法律専門家、アドバイザーのネットワークをつないで被害を受けている被害者をサ ポートし、地域の警察が違反行為を積極的に取り締まるよう、こちらからも働きかける。3) 米国や他の国のような接近禁止命令(被害者に近づいてはならないという命令)の仕組みを作る。これは警察によるものですが、禁止命令の願書が当局からただ ちに認可されるようにする仕組みです。日本ではまだまだ男性社会というのが現状です。よって警察官も男性警察官がほとんど。多くの被害者が女性であるにも かかわらず、男性社会の中で活動する警察官と被害者である女性の間にギャップが生じてしまい、心境や状況を理解してもらえるのか不安を持つ人も多くいま す。

続きは本サイトで・・・
****************************************
2014年04月04日(金)

お詫び

テーマ:ブログ

先日のCBSラジオでの一部翻訳により皆さんに誤解と混乱を招いた事をお詫び申し上げます。

みなさんが参考にしている翻訳は応援して下さる日本の方々が分かるようにとボランティアで第三者が作成したものであります。
翻訳を作成してくださった方も英語と日本語という違う言語を一生懸命に伝えようとしてくれていたはずです。
しかし、言葉とニュアンスの違いにより誤解を招くような表現となっていたため私からもお詫び致します。
100人いれば100通りの意見や考えがあり、それを表現また発言する自由は100人全員に与えられています。
それぞれの意見を批判や否定をするつもりも、私の意見を押し付けるような思いも一切ありません。
また、どんなことでも関心をよせ、自分自身の意見をしっかり持つことは素晴らしいと思います。
色んな意見を寄せてくださった方、ありがとうございます。

ikumi

広告