生で聞いてみたいぞ!【Hans Hotter】

なんで声楽??

私が曲がりなりにもワルター好きで、CDを何枚か持ってるのもある歯医者さんの影響です。

で、なんで「Hans Hotter」かって?

この歯医者さんHans Hotter、ん千枚というレコードをお持ちなんだと・・・

アマチュアの声楽好きだった。一度ご一緒したことがある。私は歌いませんが・・・

M氏(歯医者さん)なんとファンが昂じて、Hans Hotterのドイツの自宅まで一人で押しかけてってしまったんです。

追っかけ??ってやつだな。

大笑いです。手紙は送ったらしいが・・・・

その話、彼から聞いて・・・うろ覚えで申し訳ないです

M氏 : コンコン

Hotter氏 : いらっしゃい、遠いところからよくきましたね。・・・・もちドイツ語

M氏 : (とても優しそーな人だ)グーテンターク。・・・と言ったかな

Hotter氏 : どうぞお掛けなさい。・・・と居間に通される

M氏 : ・・・・(すっかり舞い上がって、なにもしゃべれない。あんなに予習してきたのに)

Hotter氏 : こちらが家内です。コーヒーはいかが?

M氏 : ダンケ、ダンケ

Hotter氏 : ドイツ語・・・ドイツ語・・・ドイツ語・・・
Hotter氏 : コーヒーはいかが?

M氏 : ダンケ、ダンケ

Hotter氏 : ドイツ語・・・ドイツ語・・・ドイツ語・・・
Hotter氏 : コーヒーはいかが?

M氏 : ダンケ、ダンケ

Hotter氏 : ドイツ語・・・ドイツ語・・・ドイツ語・・・
Hotter氏 : コーヒーはいかが?

M氏 : ダンケ、ダンケ

Hotter氏 : ドイツ語・・・ドイツ語・・・ドイツ語・・・
Hotter氏 : コーヒーはいかが?

M氏 : ダンケ、ダンケ

Hotter氏 : ドイツ語・・・ドイツ語・・・ドイツ語・・・
Hotter氏 : コーヒーはいかが?

M氏 : ダンケ、ダンケ

気が弱いもんで、もういいですと言えず。

結局、ダンケ、ダンケと20杯くらいコーヒーを飲んで帰ってきたんだそうだ・・・・・

Hans Hotter と聞くと、この話を思い出す。懐かしい・・・

Hans Hotter – Wotans Abschied – 1965

 

 

広告