生で聞いてみたいぞ!【ゾルタン・キス】Zoltan Kiss Trombone

 

 

リンドベリィという人、クラシック音楽界では相当なもので、

 

トロンボーン・ソリストとして活躍中

 

自信があるんでしょうね、シングルタンギングで全部こなそうとする態度は

 

見上げたもんだよ、屋根屋のフンドシ・・・・

 

 

でもすごい。

 

 

 

さて、ビル・ワトラス、クリスチャン・リンドベリィと続けば

 

次はこの人

 

 

 

 

ムノツィル・ブラスでも活躍する

 

 

Zoltan Kiss

 

 

今年32歳くらいかも

 

きっと世界を席巻しますね・・・・

 

 

アンブッシャー

 

リンドベリィは、アパチャが広そうなので、ハイトーンがつらいかも

 

ワトラスは唇の左側がマウスピースの中心です

 

 

ゾルタンさんは

 

上唇の内側を目一杯使ったアンブッシャーですね。

 

 

テクニックはタンギングといいましたが、

 

 

タンギングがしやすいアンブッシャーを見つけないといけないということ・・・

 

 

いいねぇ・・・・

 

 

Hungarian Schnapsody (Piano Version) 

 

 

 

 2012/01/24

Lätzsch Trombone Festival 2011 / Night of Brass

In close co-operation with: – Lätzsch Custom Brass, – ArtEZ Conservatory, – The Netherlands Symphony Orchestra, – Stormworks® Europe Publishers, – Music Academy Heek the second edition of the ‘Lätzsch Trombone Festival’ toke place on the 7th, 8th, 9th, 10th. and 11th. of December 2011. This festival was again specifically aimed at advanced Tenor and Bass trombone players who wish to improve and polish their preparation for an audition.

The festival was culminate in a concert by all participating trombonists and teachers accompanied by ‘The Netherlands Symphony Orchestra’, THE NIGHT OF BRASS 2011. 

 

広告