生で聞いてみたいぞ!【ムノツィル・ブラス3】Mnozil Brass

ポリーナちゃん、将来はソリストを目指すんでしょうか?

10年もすれば美人トロンボニストとして、世界を駆け巡るんでしょうね。

楽しみだ。

湯浅佳代子さん、タンギングはそこそこいいんですが、ハイトーンが使えてないのはアンブッシャーの問題で、若干(?)アパチャが広いと見たが・・・

市原ひかりさんの方は、唇の固いとこで吹いてる感じですね。それとタンギングが甘い。

さて、この CHARDASH は、皆さんギャグい使いたがるんですね。

今回も、ムノツィル・ブラスに登場してもらいましょう。

ゾルタン・キス(トロンボーン)・・・・すばらしい

やはりアンブッシャーが優れていると、タンギングもいいし、ハイトーンも楽にでてる。

唇の柔らかいところを鳴らしているのが一目瞭然です。

しかしムノツィル・ブラスは最高だな・・・・

Mnozil Brass – Hungarian Schnapsodie   

 

 

 

 

 

 

 

 

広告