生で聞いてみたいぞ!【市原ひかり】 ICHIHARA HIKARI Trumpet

「寛永の三馬術」まじめに聞くと3時間くらいありそうなネタであります。こういう演し物がじっくりやれなくなってるんでしょうね。

残念です。

講談だけは、本を見ながらやってもいいんだそうです。本さえ手に入れれば、シロウト講談もアリですな。

ところで、講談社という出版社があるんですが、これが元々講談を世に広めるために作られたというんですが。

当時の名前が「大日本雄弁会講談社」といい、昭和3年、千頁で12巻の講談本を配布したのが最初。

もちろん持ってますがな・・・

きらりの次はひかりだ

山野ビッグバンド・コンテスト出身者らしいね

英国のオバチャンとかと比べると若干線が細いが、いいんじゃねぇか。

きゃわいいからさぁ。

ホットハウス 市原ひかり 堀秀彰 HOT HOUSE JAZZ LIVE 2011/11/08

 

 

 

 

 

 
 アップロード日: 2011/11/10

高田馬場 HOT HOUSE JAZZ LIVE の風景
Music by,H.Hori
 

 

 

 

 

 

 

 

広告