生で聞いてみたいぞ!【トロンボーン・ショーティ】Trombone Shorty Trobone

Trombone Shorty & Orleans Avenue – Jazzwoche Burghausen 2011 fragm. 1

この人、ニューオーリンズ一押しのスタープレーヤー。 ポスト「サッチモ」とも言われ始めてる。
トロンボーンの他にトランペットもやる。

とてもカッコいいです。20歳そこそこなんですね。

ニューオーリンズのアフリカ系アメリカ人はとにかくでかい音が出る奴がえらいんだとか・・・・
米国ではアフリカ系とかメキシコ、ラテン系などという。

日本も朝鮮系とか支那系というべきではないかな・・・

それはともかく

この人のアンブッシャー(マウスピースへの唇の当て方)がトロンボーンとトランペットで異なる。

トランペットの時は上唇が多く、下唇が少ない・・・・下唇を軸とした典型的なピボット式
トロンボーンの時は丁度逆です。逆ピボットとでも言うのかな。

とにかく若いからかバテないですね。

 

広告